こだわりの家づくりを手の届く価格でcost

低予算で質の高い住まいを。ツダタツの価格の秘密

低予算で質の高い住まいを。ツダタツの価格の秘密

デザイン・設備・性能など、どれだけ理想的な住まいのプランがあっても、それがご予算とマッチしていなければ実現はできません。「ツダタツ」では、お客様のこだわりが詰まった住まいを、手の届く価格でご提案しています。

こちらでは、高品質・低コストを可能にする、ツダタツの工夫や価格システムをご紹介します。

建材仕入れの工夫

建材仕入れの工夫

メーカーへの直発注システムでコストダウン

住まいづくりの仕入れコストが高くなってしまう原因の一つに、卸問屋などの「中間業者」の存在があります。多くの業者が関わるほど、そこに多くの中間マージンが発生するためです。そこでツダタツではメーカーから直接仕入れを行うことで、余分な中間マージンをカット。建築資材のコストを、直発注システムで大幅に削減しています。

部材先払いシステムでコストダウン

通常、建材などの仕入れ代金は後払いです。しかしこの場合、売り手には代金を回収できないリスクが伴うため、そのリスクの分が商品価格に上乗せされてしまいます。これを回避するため、ツダタツは部材代金の先払いシステムを導入。売り手はリスクを上乗せする必要がないため、その分建材を安く仕入れることができます。

一般的な仕入れ
部材価格 倒産リスク サービス価格
ツダタツの場合
部材価格 ※倒産リスク・サービス価格の上乗せなし。

ツダタツの価格=スタンダード+オプション

ツダタツの価格=スタンダード+オプション

「手の届く価格」を実現するためのもう一つの工夫。それは、住まいづくりの基本となる「ルール」の設定です。

住宅の強度・耐久性・性能などに深く関わる部分、さらに簡単には変更できない床材といった部分についてのルールを設け、標準仕様として価格を設定。それをスタンダード価格としています。

もちろん、この標準仕様は長期優良住宅の基準をクリアする高性能住宅。スタンダード価格のみで、高い気密性・断熱性・耐震性を持つ住まいを実現できます。また、標準仕様の中で幅広い住まいづくりができる仕組みになっています。

ここからさらに、ご予算に応じてオプションをプラスし、よりオリジナリティを追求していただくことが可能。自由に住まいをデザインしていただけます。

建築家とつくる家の特徴や、プランニングの流れは以下のページでご案内しています。

アトリエ建築家との家づくり

性能について詳しくお知りになりたい方へ

ZEH基準を超える「高気密・高断熱・高耐震」

住まいづくりのことなら、何でもお気軽にご相談ください。

お問い合わせ・ご相談は、お電話またはメールフォームにてうけたまわっております。無料相談会・勉強会・イベント予約

  • 無料勉強会・見学会の予約
  • お問い合わせ・ご予約
  • Go top